日芸受験.COMの「案内リーフ」「2018年春開催の無料イベント・説明会日程」「2018年度前期講座」「合格実績一覧」「案内地図」等のご案内資料を一括ダウンロードできます。

なおガイダンス・授業体験等のイベントにご出席の方、来校相談(事前予約成立必要)にお越しいただいた方へは、過去3年分の入試資料一式や日芸オーディションの書類審査資料であるエントリーシートの現物も配布いたします。



来校相談では日芸合格者の各資料(エントリーシート面接票受験レポート写真作品顔写真等)、映像(演劇演技コース合格者の演技実技・歌・ダンス映像映画演技コース合格者の演技映像放送AO合格者のカメラテスト・原稿読み映像映画映像コースAOプレゼン映像映画撮録コースAOプレゼン映像監督コースAO最終試験ショートムービー写真AOプレゼン映像等々)をお見せして「日芸に求められるもの」「日芸ウケするタイプ」「合格するために必要なこと」についてご説明いたします。
個別来校相談は事前予約成立が必要です。事前予約成立なく当日いきなり来校された方へのご説明はお応えできません。
当日のご予約は事前予約として受付いたしません。

来校相談申込の成立は当校からの承諾メールをもって成立します。

【来校相談受付可能日時】
下記日程からご希望の日時を複数候補お選びいただき(他の方と重なる場合がありますので)申込フォームまたはメールにて、ご希望日の3日前迄にお申込みください。調整の上、当校からメールにてご連絡させていただきました事前予約成立した1時間で来校相談を承ります。

2018年10月14日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年10月21日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年10月28日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年11月3日(土)13時〜18時で事前予約成立した1時間
2018年11月4日(日)13時〜16時で事前予約成立した1時間
   




【校友子女入試について】
校友子女入試の試験内容は入試案内冊子には掲載されていません。その校友子女入試の試験はどんな内容か?競争率は?
校友子女入試の面接試験ではどのような形式でどのようなことが聞かれるのか?
等々について詳しくご説明いたします。
<補足>
校友子女=コネと勘違いしている方は中にはいらっしゃるかもしれませんが・・・そうではなく、過去、学校法人日本大学の法人本部の役員(理事以上)のお孫さんも落とされていますし(正直ビックリしましたから理事以上の役員の孫落とすのかと)、日芸校舎職員のお子様も落とされています(これもビックリしました同僚の子供落とすのかと)。そういう親・祖父母の社会的地位が高いというのは日芸は関係ないです。おじいちゃんが偉かろうが「本人のレベル低い子」は平気で落としてきます。その視点(親祖父母が社会的地位が高いから本人レベル低くても有利で合格出来るとかは無い)からについては、ある意味「忖度」しない学校とも言えるでしょう。放送学科などは毎年のように面接後に泣いて面接会場から出て来る子がいるくらいですから。校友だから・・・祖父母が偉いから・・・と「甘い考えで校友子女を受験すると痛い目」にあいます。あくまでも出願資格であり受験生本人の能力が優先でしょう。

【付属推薦について】
付属推薦の基礎学力選抜のセレクション通過すれば安心?
付属推薦の実技試験・作文小論文・面接試験のポイントは?
付属推薦のセレクションは?
付属推薦は所属の高校の先生におまかせで大丈夫?
について詳細にご説明いたします。
<補足>
付属推薦の所属高校による指導はお通いの高校により相当のバラツキがあります。
ちなみに付属高校間格差は、高校の先生も生徒もあることを認識していないことが多いです。なぜならその組織でしか生活していなからです。ですが塾だと複数の付属高校の子が来ますので同じ付属高校なのにずいぶん差があるなとわかります。
なお、この付属高校間格差は、直営(日本大学経営)・特別付属(一高〜三高)・フランチャイズ(準付属)は関係ありません。日本大学直営の付属高校間でも各差があります(というより直営の方が格差大きいです)。
●昨年2017年では

(例1)
基礎学力選抜方式のセレクションを通過した子がいました。しかも相当良いスコアでした。ですが「学校の先生が見てくれると言っているので大丈夫です」と塾での受講はしなかったのですが、相当良いスコアなのに、日芸での試験で落ちました。
そのスコアでは普通はありない結果です。そこから導きだされるのは所属高校の先生の指導が間違っていたとしか考えられません。
(例2)
第1志望〜第3志望まで書きますが、その指導(意味を説明していなかった)をしていなかった某付属高校で起きたことなのですが・・・昨年某学科某コースがたまたま付属の受験生が集まらず、基礎学力選抜のセレクション通過ラインが運良く低かったのですが、実は似たような勉強を出来る別学科のセレクション通過ラインは例年通りのスコアでした。
で、その子は例年通りの人気だったその学科を第1志望で出していましたが、第2志望以降はその某付属高校がきちんと意味を説明していなかったため書いていませんでした。
でも昨年については第1志望の学科でセレクション落ちしても、昨年たまたま受験生集まらずセレクション通過ラインが低かったその学科を第2志望で書いていれば通過していたんです・・・。
つまり、付属高校で一律同じレベルのノウハウを蓄積しているのではなく、付属高校間格差が相当あります。塾やっているとわかるのですが、同じ付属なのに日芸入試情報の開示が付属高校で、ものすごく差があります


【付属推薦・校友子女・編入転部対策 ”特別相談会<無料>” 受付可能日時】
下記日程からご希望の日時を複数候補お選びいただき(他の方と重なる場合がありますので)申込フォームまたはメールにて、ご希望日の3日前迄にお申込みください。調整の上、当校からメールにてご連絡させていただきました事前予約成立した1時間で来校相談を承ります。

2018年9月30日(日)10時〜18時終了
2018年10月6日(土)10時〜18時終了
2018年10月7日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年10月13日(土)10時〜18時で事前予約成立した1時間で事前予約成立した1時間
2018年10月14日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年10月20日(土)10時〜18時で事前予約成立した1時間
2018年10月21日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年10月27日(土)10時〜18時で事前予約成立した1時間
2018年10月28日(日)10時〜12時で事前予約成立した1時間予約満席
2018年11月3日(土)10時〜18時で事前予約成立した1時間
2018年11月4日(日)13時〜16時で事前予約成立した1時間
   

   
 
【来校相談WEB申込フォーム】
お使いのブラウザ・ネット環境によっては申込フォームが起動しません。その場合はinfo@nichigei-juken.com宛に1.生徒氏名、2.メールアドレス、3.志望学科コース、4.面談希望日時(リスト範囲内で)を記載し送信ください。